歴史と文化が薫る街、金沢で暮らす|街の情報サイトLIFES

慶恩寺 枝垂れ桜

2019.10.07

img_6496

そろそろお花見のシーズンになってきました。
兼六園や犀川沿いの桜も もちろん綺麗ですよね。
金沢には、石引や小立野と言われる地名に、小立野寺院群と言われるエリアがあって
そのエリアに「慶恩寺」というお寺があり、そのお寺の枝垂れ桜はとにかく大きく立派で、見事な桜を咲かすことで有名なのです。
この近所に住んでる知人から「しだれ桜良い感じで咲いてるわ。」との情報を聞き久しぶりに行ってきました。

img_6517
img_6485
img_6477

このエリアは昔ながらの路地が多く車も1台やっと通れるかな〜って道を行くので、普段はなかなか見に来れないけど、近所の人が花見に来ていたり、雑誌か何かの撮影でカメラマンが居たり、カメラを構えている人が数人いて、枝垂れ桜を楽しんでいました。

img_6493

寺院の中に入って桜の木を見上げると、幹と枝ぶりといい見事なシルエット。
ずっと昔から鎮座していそうな枝垂れ桜ですが、実は昭和18年(1943)に植えられたものだそうです。
樹高
16m、幹周 2.5m、枝幅 12m。
昭和
63年(1988)に金沢市の指定保存樹となっています。
今年は花の色が少し薄いとか、枝をカットされたとか、近所の方の立ち話が聞こえてきて
確かに昔はもっと枝垂れ具合が凄かったような記憶がある。

img_6488

そうであったにしろ、この見事な枝ぶりはいつ見ても圧倒されます。

わりと兼六園や県立美術館からも徒歩で行ける距離だし、金沢美大が近いのもあって
最近ではおしゃれな本屋やカフェなども出来て賑わっているエリアです。
昔ながらの趣のあるスポットや隠れた名店がいくつもあるので
少しマニアックな金沢を探索するのも楽しいかもしれませんね。

img_6506
石引の慶恩寺は、加須良山と号し、真宗大谷派に属する浄土真宗のお寺です。
所在地/金沢市石引2丁目5-30