">

歴史と文化が薫る街、金沢で暮らす|街の情報サイトLIFES

石引エリア

2020.06.30

自分が日課にしている水汲み。仕事が忙しくゆっくり山の方へ水汲みに行けない時には、日本酒で有名な福光屋さんで水を汲ませてもらっています。街中にありアクセスしやすく時間に余裕が無い時には大変助かります。いつもありがとうございます🙏

大きな蔵のような酒蔵。自分が生まれる昔からあり、石を使った建物の風情が歴史を感じます。

丁度近くの子供達が遊んでいたので、パシャリ📷

酒蔵に飾られている杉玉。「今年も美味しいお酒が出来ますように」との願掛けが込められているそうで、11月頃から飾られ、茶色のイメージが強いですが、最初は緑色で季節と共に茶色に変化していき旬の日本酒を知る事が出来るそうです。(諸説あると思いますが…)

福光屋さんで水を汲ませてもらい、カメラをぶら下げて石引界隈を散歩してきました。

金沢は歴史のある街だけに石垣をよく目にします。

石引から菊川の方へ降ってきた道から見える景色。

学校で使っていた椅子が懐かしく感じます。(歳とったな…)

高架下に置かれていて、存在感がありました。タイミングよく犬の散歩中のご婦人が通りかかってくれました。

猫も登場してくれ日向ぼっこ中でした。

雨風、西日などで風化した木造の外壁。

自分の環境もありますが、漬物石を見る回数が減りました。

紅橋と書いてあります。まだまだ知らない金沢が沢山あります。

菊川方面から石引方面へと続く階段。蔦が良い感じに風情を出しています。

花も太陽を浴びて生き生きと咲いています。

階段上からの景色。自分の好きな場所に入りました。

見事に玄関に咲き誇る薔薇。手入れがしっかりしている証拠です。路地が入り組んでいて、細い道が多く車では見れない景色が多々ありました。

激動の2020年、ある統計によると今までは「土の時代」(物質的豊かさ)から「風の時代」(精神性や叡智を拡散)に突入していくそうです。まさに時代の転換期だそうです。

カメラをぶら下げて歩いて撮影している対象が残しておきたい景色だなと思いました。どこか懐かしく落ち着くというか…何でも新しい物が良いとは思わなくなりました。今ある物で工夫したり、愛着を持って大事にしようと。「愛」を持って生きる!「愛」を持って人と接する!「愛だろ愛」ってCM昔ありましたよね…激動の時代だからこそ、自分に自信を持って前向きにポジティブに生きていきましょう!困っている人が居たら助けましょう!良い事も悪い事も受け入れて人生を楽しんで!