理想のロフトをつくる。4

2019.10.07

前回に続き最終回では理想のロフトで生活体験してみます。

寝る、読む、食う。何だってできそうなコンパクト空間。

まず寝具や本など生活に必要なものを並べてみました。

思った以上に物をたくさん置けそうです。

 

そして率直な感想。

物を置いてみるとかなりかっこいいです。

これからどんどん自分の秘密基地にカスタムアップしていこという好奇心が湧いてきます。

フックを使えば壁にも洋服など色々掛けれます。

ロフトの外観には棚板を付けたのでテレビなども置けます。

ラワン合板で下地も強いので、後から棚を付けることができます。

 

2Fにの様子です。

今回は広めにつくったこともあり、かなり広々していて開放的です。

寝ながら本を読んでみました。

ベッドスペースにはコンセントもあるのでスタンドライトや扇風機を置いても良さそうです。

心地良い狭さです。

2Fの床をスタンディングカウンターのように使ってみました。

立ってPC作業するのに丁度いい高さです。

2Fで作業してみました。

部屋を上から眺めながらの作業は気持ちいいです。

なぜか高いところにいるといつもより優越感があります。

階段に座ってのPC作業。

これはいいです。

都会のカフェでハイチェアに座りながらマックを操作するビジネスマンの気分です。

一番のお気に入りはこれ。

2Fの床に腰掛けて、外の景色を見下ろしながらの読書。

横にコーヒーでも置きながらできたら最高です。

3人使っても大丈夫!理想のロフト。

かなり暑苦しいですが男三人で使ってみました。

意外といけます。

あとこのお部屋借りれます!興味ある方はこちらも是非!

次は何をつくるか検討中ですが、乞うご期待!!