ホームセンターと100で、D.I.Yでクローゼット作り

2019.10.31

DIYし放題のリノベーション賃貸物件に住んでいるフォトグラファーKです。

お部屋をちょくちょくカスタムしてるんで、その様子をお届けします。

洋服の収納をどうしようと?タンスを買うべきかと考えたが、この際自作で作ってしまえと思いDo it Yourselfしてみました。

某ホームセンターに売っている角材とパイプを使い、骨組みを形成。

パンツを折りたくなかったので自分は吊り下げスタイルをチョイス。(いっぱい角材も使わなくていいし)

ホームセンターに行くと色々なサイズの角材・パイプがあり、サイズを伝えればその場でカットしてくれます。

パンツを吊すフックは某100均でも売っているS字フックを使いコストも安く抑えれました。

パンツとアウターとを分け開いたスペースにはTシャツを並べたり、箱物を収納出来たりといいサイズ感。

あらかじめ自分の服の量を計算し、大まかな寸法は図っといたほうが良いですね。

埃やタバコの臭いなどが付くのが嫌だったので、仕上げにロールカーテンを取り付けて完成。ロールカーテンのサイズもピッタリで良い感じの仕上がりに。他にも突っ張り棒を使ってカーテンやお気に入りの布などを下げても有りだと思います。

次は横に鞄や帽子をかけれる物を作ってみようかなと考え中。

自分の好きなサイズで作れるって考えれば、やはりD.I.Yがおすすめですね。

サイズさえ決めてしまえば、意外と簡単に出来ちゃいますよ!