歴史と文化が薫る街、金沢で暮らす|街の情報サイトLIFES

今更聞けない!zoomの使い方〜最大1000人でビデオ通話が可能〜

2020.06.22

みなさん、zoomってご存知ですか?

ここ2ヶ月は、コロナウイルス感染拡大防止のために在宅勤務が当たり前になり、在宅勤務をしている人同士での会議に必須なアプリケーションとなったzoom。

 

しかし、使い始めたばかりでまだzoomの操作に慣れていない…

やっぱり直接会う方が、何かと便利なのでは?と思う方もいらっしゃると思います。

 

しかし私自身、4月中旬から一切出社しておりませんが、zoomを使って同僚と何不自由なく仕事をしています。

今回は、zoomについて基礎的な知識、zoomを使うには最低限必要だと思う機能をご紹介。

 

目次

はじめに

・zoomとは

1. zoomとSkypeの違い、電話番号の登録が不要!

2. zoomには参加者は使えず、主催者側のみが使える機能がある

3. zoomの有料版、無料版の違い

まとめ

 

 zoomとは

 

zoomとは、パソコンやスマートフォン、タブレットを使って会議やセミナーをオンライン上で行うために開発されたソフトです。

直接会って会議やセミナーを行う時と同様、主催者から招待(会議のID)をもらって、参加するというものになります。

zoomを使うために必要なことは、ソフトのインストールのみ!!

初回は、主催者からもらう招待URLを開くと、ソフトがダウンロードされ、インストールを促される作りになっているのでとっても簡単です。

 

ここで鋭い方は、zoomをわざわざ新しくインストールしなくても、使い慣れたSkypeやLINEビデオ通話でいいんじゃないの?と思う方もいらっしゃると思います。

しかし、同じようなビデオ通話はたくさんありますが、zoomにしかないメリットはたくさんあります。

 

1. zoomとSkypeの違い、電話番号の登録が不要!

 

zoomとSkypeとの大きな違いは電話番号がいるかどうかです。

zoomは初期登録がメールアドレス、名前、パスードしかないため、始めるのもとっても簡単。

急に、今からzoom会議やるよ!と言われてもすぐに始められます。

2. 参加者は使えず、主催者側のみが使える機能がある

zoomの開発目的として会議やミーティングに焦点が当てられているため、会議全体の取りまとめを行うため、主催者側にだけついた機能があります。

zoom

 

・参加者のzoomへの招待、追加
招待したい人に、会議のURLを送り招待、参加申請がきたら許可することによって参加者を追加できます。

・共有の許可
対面で会議している時のように、みんなで同じパソコンの画面、ホワイトボードなどを見たい方向けの機能”共有”。
これがあるだけで、会議の幅が広がりますし、効率もぐっと上がります。
画面共有機能自体は参加者全員ができますが、大元の参加者に共有を許可するかどうかが主催者側で選択できます。
私はホワイトボードがわりにwordの画面を共有して、会議をしています。

・zoom参加者をミュート
参加者全員を一括でミュートできる機能。自宅でのオンライン会議だと周りの雑音が気になることも。
参加人数が多く慣ればなるほど雑音の迷惑さは半端じゃありません。
そんな時は一旦全員をミュートにし、話す人だけミュートを解いて話す、話し終わったらミュートにするというふうにすると、雑音が気にならなくなります。

・参加者のビデオを停止
ミュートと同じような機能ですが、やはり顔を見ながら話し会いたいと思うので、私はほとんど使いません。

・スポットライトビデオ
誰か特定の人にスポットライトを当てる機能。
特定の人が画面が固定されるので発表者がいる時などフォーカスできます。

3. 有料版、無料版の違い

zoom

 

実はzoomには無料版と有料版があります。
参加者である分には、無料版で何も不自由なく使えますが、主催者側になる場合、有料版の方がより使いやすい機能が含まれています。
例えば・・・
・利用時間無制限(無料版は3人以上の会議は40分制限)
・参加人数の変更(最大1000人)
・録音録画をクラウド上に管理
などなど
プランが複数あるので自分にあったプランを問い合わせるのがいいかもしれません。

まとめ

これだけ知っておけば、参加者としてはもちろん、主催者になったとしてもある程度の会議は不自由なく行えると思います。
zoomは会議目的で作られたソフトではありますが、オンライン飲み会、オンライン帰省など、いろいろな場面で活用が可能です。

SkypeやLINE通話など目的によって使い分けるのもいいかもしれませんが、zoomだけ利用するというのもソフトの数が増えずにスッキリしていいと思います。

 

まだ、zoomを使ったことがない方は、この機会にぜひ使ってみて下さい!

 

 

今ならLINE追加&物件成約時にAmazonギフトカードををゲット!!
画像をクリック or タップして、この機会にぜひご登録ください!

 

ヘヤサガ(LIFES)SNSアカウントで暮らしのヒントを♪

〇Instagram

〇Facebook

 

Renotta(リノッタ)SNSアカウントでおしゃれなお部屋探し♪

〇Instagram

〇Twitter

〇Facebook