">

Y字路 城南エリア

2019.04.01

img_2083b

ここは、金沢市の城南地区。犀川が近くに流れている。
地域の名前から分かるように、金沢城から見て南方向エリアなのです。
その為なのか、道は細いし、曲がり曲がってるし、分かれ道が多い気がします。
わりと近所に、観光名所の忍者寺で有名な妙立寺もあって、いろんな追っ手を巻くのに、犀川を挟んで迷路の様に、こんなに曲がっていたり、分かれ道が多いのでは?と勝手に思っています。
(あくまでも持論です。笑)
img_2141b
img_2147b
img_2128b
img_2098b

右に行くか? 左に行くか?
意外とどっちに行っても同じ様な方向に向かってるって事もあるし、
本当に、全然違う方向に向かって行く事もあるよね。
どっちを選んでも、どっちも正解って言うか。

そして、意識して分かれ道を探して気づいた事は、
分かれ道の分岐点はゴミステーションになっている場合がすごく多いって事でした。
分岐点って事は、集合点って事だから現代社会で言えば
集めやすい場所なので当然なのかも知れないし、昔もきっとそうだったんだろうな〜。

Y字路以外にも結構古い建物や、細い小道、なぜか大きな植樹の大木などなど、地元の人ぐらいしか分からないかも知れませんが、是非、探索してみてはいかがですか?
img_2064b
img_2123b
img_2116b
img_2101b
img_2132b
img_2150b
城南エリアは、古い金沢の庶民の名残りっぽさを感じられるエリアだと僕は思います。
ちょっと軽い迷路みたいになっているエリアなので、
これからの季節、犀川沿いを散歩する時に少し足を伸ばしても楽しいかも知れません。
ここにアップした写真は、城南地区の一部です。