歴史と文化が薫る街、金沢で暮らす|街の情報サイトLIFES

年賀状のあれこれ|最近の新年の挨拶とは?

2020.12.19

2020年、今年ももう終わりが近づいていますね…

2020年ももうすぐ終わりを迎えますが、今年は新型コロナウイルスというとてつもなく大きな出来事があり大変な1年になりましたね…

年末ということは、色々と準備しなければいけないものがあるかと思いますが、その一つが年賀状。

年賀状のスタイルも年々変化をしていますが、最近はどのようなスタイルで送るのが主流なのでしょうか?

 

今回は、最近の年賀状の出し方など年賀状あれこれについてご紹介いたします。

年賀状、新年、金沢

年賀状豆知識|そもそも年賀状って出す?

最近では、年賀はがきを出さないという選択をする人も増えてきています。

さらに今年はコロナ禍ということもあり、個人や企業でも年賀状の作成中止がみられ、年賀状を出すかどうかで悩んでいる方も多いようです。

今年の年賀状は出さないという人は、50%にものぼるアンケート結果も出ており、年賀状の簡素化が進んでいるようにも感じます。

 

年賀状豆知識|年賀状いつまでに出せば元日に届く?

年賀状の受付期間について、郵便局公式HPに記載があります。

2020年12月25日(金)の最終集荷時刻までにポストに投函すると間に合います。

投函受付が開始されると、街のポストに年賀状専用投函口もしくは、年賀状専用ポストが設置されますので、必ず専用の投函口に年賀状を出すように注意が必要です。

クリスマス、年末の準備と同時に、年賀状の準備も忘れないよう注意が必要です。

 

年賀状豆知識|年賀状のさまざまな出し方紹介

LINEによる新年の挨拶

LINEによるメッセージでの新年の挨拶というのも主流になっています。

年賀状用のスタンプも登場しており、最近はお正月にこの年賀状用のスタンプで新年の挨拶を済ませる人も多くなっています。

スタンプは、無料のものもあるので、手軽に新年の挨拶ができるのもGOODですね♪

SNSによる新年の挨拶

TwitterやInstagram、FacebookなどSNSで新年の挨拶も主流となってきています。

1つのメッセージ作成で、一括して送ることができるのが非常にラクな点ですね!

 

年賀状豆知識|まとめ

2020年の年末年始は、新型コロナウイルスの影響で、外出はなかなか難しいかもしれません。

代わりと言ってはなんですが、年賀状を書いたり、LINEやSNSで新年のご挨拶をするというのも今年の年末年始の過ごし方として良いかもしれません。

2020年の年末年始が、充実したものとなるよういろいろなことを実践しましょう!

 

 

今ならLINE追加&物件成約時にAmazonギフトカードををゲット!!
画像をクリックorタップして、この機会にぜひご登録ください!

クラスコ、LINE

 

▼ヘヤサガ(LIFES)SNSアカウントで暮らしのヒントを♪

ヘヤサガ(LIFES)の各SNSアカウント!

ヘヤサガの最新情報をお手持ちのSNSからお気軽にご覧いただけます♪

暮らしを豊かにするヒント、たくさん集めませんか?

クラスコ、ヘヤサガ、ヘヤサガジャーナル、LIFES、ライフズ

クラスコ、ヘヤサガ、ヘヤサガジャーナル、LIFES、ライフズ