歴史と文化が薫る街、金沢で暮らす|街の情報サイトLIFES

潜入!!オシャレ部屋!!①

2019.10.06

コンクリートのグレーが無骨で独特な斑模様が風格をも感じさせる

ロンドンの古いタウンハウスを模したこのお部屋。

学生時代からインテリアには興味があったが

普通の部屋だと限界を感じるようになったと語る、この部屋の入居者である和田さん。

ファッションや家具雑貨を集めることが趣味だという彼は

アパレルショップをコンセプトにお部屋作りをしているとのこと。

そのこだわりはディスプレイする服を季節によって変えるという細かいところにも感じることができた。

家具は全体的に低いものを選び空間が広く感じさせていることや

ディスプレイされている服を目立たせるという工夫もされている。

2×4の木材と有孔ボードで自作されたデスク兼ディスプレイにも目を惹かれた。

そこには自分好みの雑貨をレイアウトしたり趣味であるカメラやロックバンドのフライヤーなどが飾ってある。

お部屋の隅々まで好きなものでレイアウトされている和田さんのお部屋は

それぞれのアイテムが個性を出しつつも全てが部屋とマッチしていて

オシャレな自分だけの空間を上手く表現できている。